つみのり内科クリニックは鹿児島市中山町の内科、循環器科の病院です。風邪や健康診断、あらゆる診察・治療・予防接種ワクチンなどの一般診療を行っております。

当院について

つみのり内科クリニックは内科、循環器科の病院です。

患者様に納得していただけるまで、分かりやすく。

つみのり内科クリニック外観

医師になり、はや30年。この間、高血圧・心臓病・糖尿病の治療に従事してきましたが、いっこうに病気が減りません。もっと病気になる前の手立て(予防医学)は出来ないものかとずっと考えていました。

 多くの方が、病気は突然発症すると思っていますが、実は毎日のひずんだ生活習慣の結果としてならなくていい病気をおこしてしまう方がとても多いのです。
何故でしょうか?


健康複合施設ツミノリーの様子

よくよく考えて見ると、誰もが学生時代に「どう体を作りかえていけば健康を維持できるのか」、ちゃんと学習した覚えがないことに気づきます。生活の食事・運動・ストレスが体にどう響き、作り変えに影響を与え、歪みが積み重なることで病気に結びつくのか理解していません。縦割り教育の結果、生物学、栄養学、医学の情報連係がとれていない為、自身の生活習慣とつながってないのです。そのまま学生時代を終え、無知なまま社会にでるとすぐに、ストレス・ノルマ・時間に追われ、人間関係や人生に悩み、メタボから糖尿病・脳心血管疾患・がんなどの病気となり、介護の時期をたどって最後を迎えてしまいます。このように、我々は、「病気になり慌てるか、年だから仕方がないと諦めてしまうか」の選択をしてしまいがちです。

しかし、ひとたび「どう体を作りかえていけば老化を遠ざけ、健康を維持し、最後まで自分らしい人生を選択できるのか」が分かれば皆、自分事となり、本気で自分の健康に向き合いだします。 では、どうすればいいでしょうか?


つみのり内科クリニック院長 山下 積德
つみのり内科クリニック院長
山下 積德

元来、人体は37兆の細胞から構成され、そのうち毎日0.5%、つまり、小さいリンゴ1個程の重さの細胞を作りかえていると考えられています。その量と質 をどう作り変えていくかであなたの老化や疾病が決まっていきます。生活環境の栄養・運動・ストレスはすべて細胞に情報集約され、毎日の作りかえに影響を与 えています。つまり、「体づくり=栄養×運動×ストレス緩和のかけ算」であり、何歳になっても相乗効果の動的平衡で体を作っていること、年齢がすすむほど 単一のサポートでは効果が限られてしまうことがわかります。あなたが学習し、栄養・運動・ストレス緩和の適正な選択ができるようになると、病気の過信・不 信が減り、老化に正しく対峙でき、自身を最後まで活かす選択ができるようになります。たとえ、病気が現れたとしても、相乗効果で体を作りかえていけば病状 も安定しやすいだろうし、発症前であれば予防へとつながっていきます。
老化研究の進歩ゆえ解明されてきた老化予防情報を生活情報に落とし込み、情報を知恵に変え、よりよく生きるための健康を手中にし、希望を見つめながら自立・自律した人生を構築してほしいと考えています。
個が自立すれば社会は変わります。
まずは自分のために、自身の健康づくりから取り組んでみて欲しいと思っています。

  • 総合内科・循環器科
  • 当クリニックでできる検査
  • メタボや生活習慣病でお困りの方
  • 予防接種
  • 加齢度7種検査
  • TB5検診(ホルモン検査)
  • 体験型健康医学教室(りんご教室)をのぞきたい方へ
  • スタッフブログ

このページのTOPへ